閉じる

自社株対策

自社株の評価を引き下げる対策を行うことで、会社の事業承継や売却において、非常に大きな節税効果を得られます。

このような方はご相談ください
後継者へ自社株の贈与や売却を考えている
会社の売却を考えている
事業承継を進めていきたいが、何からしていいか分からない
自社株の評価が分からず、相続税が不安だ
株式が親族や従業員に分散しているので集めていきたい
自社株の評価を引き下げる方法を知りたい

ひかり税理士法人を選ぶメリット

豊富な経験に基づいた最適なアドバイスをいたします。
会社及びその株式(自社株)は、経営者が築き上げた大切な財産であり、所有する財産の大半を占めることも少なくありません。
譲渡や相続の前に株価を引き下げることで、大きな節税効果が得られる可能性があります。
しかし、対策を税務署から否認され、余計な税金を払うこととなるリスクもあるため、個々の状況に合わせた、適切な対策をする必要があります。
ひかり税理士法人では、豊富な経験に基づいた最適なご提案をさせていただきます。

サービスの流れ

STEP1

会社の決算書・申告書などの必要書類をお預かりさせていただき、株主の状況、会社の保有財産の調査をさせていただきます。

STEP2

評価のルールに従って自社株の評価を行い、現状の評価額の要因を分析します。

STEP3

自社株の評価額をご報告して、ニーズに合わせた最適なご提案をいたします。

担当事業部

Webからお問い合わせ

問い合わせフォーム

電話からお問い合わせ

0120-296-371

受付時間:平日9:00~18:00