閉じる

セカンドオピニオン

医療の現場ではもはや常識となっているセカンドオピニオン制度。現在の顧問税理士を変えることなく、他の税理士の意見も聞いてみたいというニーズに応えるためのサービスを提供しています。

このような方はご相談ください
試算表を説明してくれるだけで、経営のアドバイスや節税の提案がほとんどない。
質問や相談を持ちかけても、忙しすぎるのか、対応が遅くて、正直困っている。
税務調査の場面では、どうも調査官の顔色を伺っているようで、味方になってくれない。
日常の税金については問題ないが、相続・事業承継の分野にはどうも精通していない。
先代から永く付き合っているため、顧問税理士が高齢で、世代間ギャップがある。

ひかり税理士法人を選ぶメリット

経験豊富な有資格者が対応
ひかり税理士法人には多数の有資格者が在籍しています。財務コンサル、事業承継、相続税、税務調査、企業再生など、それぞれの専門分野に精通した税理士が、スピード感を持って的確なアドバイスをさせていただきます。
スポット型での契約ができます
通常の継続的な税務顧問契約と異なり、悩んでいらっしゃる経営課題が解決されるまでといった期間限定タイプのセカンドオピニオン契約をご利用いただけます。
現在の顧問税理士との関係を配慮
後ろめたい気持ちを抱く必要は本来ないのですが、現在の顧問税理士と引き続き良好な関係を継続できるように、役割分担を明確にし、契約の方法についても最大限配慮いたします。

サービスの流れ

STEP1

現状の経営課題をヒアリング

現在の顧問税理士ではカバーできていない経営課題について、ヒアリングします。

STEP2

サービス内容の説明と報酬のお見積もり提示

経営課題を解決するための方向性を説明し、ご支援させていただく場合の料金を提示します。

STEP3

セカンドオピニオン契約の締結

サービス内容と料金にご納得いただければ、セカンドオピニオンの契約書を締結します。

STEP4

定期的な面談の開始

サービス内容に応じて、毎月または隔月のペースで経営者と定期的に面談します。

担当事業部

Webからお問い合わせ

問い合わせフォーム

電話からお問い合わせ

0120-296-371

受付時間:平日9:00~18:00