広島ベイクルーズ「銀河」へ乗船してきました!

「銀河」のディナークルーズ

2019年8月2日(金)に中国税理士会広島地区支部連絡協議会厚生行事である「銀河によるナイトクルージング」に参加してきました。

「銀河」は1984年に造られた瀬戸内汽船のレストランシップで今年で就航35年。
1階にダイニングやショップ、2階にメインダイニング&デッキ、3階はロイヤルルームとなっており、ランチクルーズや船上ウエディングも行われています。
今回は広島港を18:50に出航して宮島大鳥居沖~広島ベイブリッジをクルーズしてふたたび広島港に戻る約2時間のパーティクルーズでした。

s_IMG_9151.JPEG s_IMG_9154.JPEG

出航するとまもなくビュッフェスタイルのお食事がピアノの生演奏と共にはじまりました。

 s_IMG_9152.JPEG s_IMG_9153.JPEG

多島美が存分に味わえる瀬戸内の景色を見ながら宮島大鳥居を目指します。

s_IMG_9159.JPEG s_IMG_9185.JPEG

夜の大鳥居です。6月から修繕工事が行われているため足場があり、船から強力なライトで照らしているので昼間の景色とはまた違った雰囲気です。
マリーナサーカス沖や宇品大橋の夜景を見ながら広島ベイブリッジへと向かいます。

s_IMG_9171.JPEG s_IMG_9177.JPEG

刻々と変化する夕景や普段見ることのない海からの夜景は飽きることなく、あっという間に広島港に到着してしまいましたがとても素敵な体験となりました。

s_IMG_9180.JPEG  s_IMG_9187 (1).JPEG