閉じる

HAGレポート
2016年5月号

ひかりアドバイザーグループでは、隔月でニュースレター「HAGレポート」を発行し、関与先様へお届けしています。
HAGレポートは、Web版もご用意しております。

おかげさまで10周年

image01_01.jpg

2016(平成28)年4月。 私たち、ひかりアドバイザーグループは、2006(平成18)年4月の発足から満10年の節目を迎えることができました。

この10年の間、紆余曲折もありましたが、グループが無事に歩んでこられましたのも、関与先の皆様方はもちろん、金融機関をはじめとする関係各位のひとかたならぬご支援と暖かいご声援の賜物と心から厚く御礼申し上げます。

おかげさまで発足当初30名足らずであったスタッフも現在では100名を超える陣容になり、業績の方も順調に推移しておりますことは感謝に堪えません。もっとも、私たち士業を取り巻く環境は決して楽観できるものではなく、某シンクタンクのレポートによりますと、10年後になくなる職業の中に経理代行業務が含まれていましたし、厚生労働省が3月末に公表した資料では、医師ですら余剰になる時代が来ると予測されている中、私たちも決して例外ではありません。

しかし、「人間一生、勉強」の合言葉のもと、関与先の皆様方に高品質のサービスを提供することを通じて厳しい環境下でも生き残れる強靱な足腰を備えた経営を目指す所存です。

その意味でも、これまでの10年に感謝申し上げる一方で、これからの10年に対しましても旧に倍する格別のご支援とご鞭撻を賜りますことをお願い申し上げます。

10周年記念行事開催

去る2016(平成28)年4月15日、グループの発足10周年を記念して記念講演会と感謝の集いを開催させていただきました。

第1部の記念講演会では、テレビ朝日「大改造!劇的ビフォーアフター」で”動線の旅人”として紹介される”匠”の関谷昌人氏に「町屋の価値」と題してご講演いただき、テレビの放映シーンを交えながら裏話なども聞かせていただくことができました。引き続き第2部の感謝の集いでは、京都銀行の土井頭取と滋賀銀行の高橋頭取から丁重なご祝辞を頂戴したのち、新都市企画の北村社長の乾杯で開宴となり、当日ご参加いただいた300名を超える多くの関与先様、関係先の皆様方にグループ各法人代表から直接感謝の気持ちをお伝えする貴重な機会となりました。

祝宴ではジャズシンガーのMAKOTOさんによるミニライブも披露され、先斗町の芸妓さん舞妓さんとともに花を添えていただきました。

image01_02.jpg

10年前の出来事

私たち、ひかりアドバイザーグループが発足した10年前の2006(平成18)年を振り返りますと、いくつかの印象に残る出来事があります。

まず、仕事柄、会社法が施行されたことが特筆されます。また、メガバンクの三菱東京UFJ銀行が発足し、日本郵政が誕生した年であったことも記憶に留めておきたいところです。一方、ライブドア事件や耐震偽装事件などが世間を騒がせた年でもありました。政治の世界では、小泉内閣の後継として第1次安倍内閣が誕生しましたが、ご承知の通り1年しか持たずに翌2007(平成19)年には退陣しています。このほかにも、神戸空港の開港や牛肉BSE問題の発生など、ついこの間の出来事のように思い出される事柄が既に10年も前の出来事であることに少々驚く今日この頃です。

新聞記事の影響力

去る3月17日、昨年発足した一般社団法人日本相続知財センター京都の活動が京都新聞で報道されたところ、思わぬ反響の大きさに担当者は嬉しい悲鳴を上げていました。「相続トラブル 防げ」というタイトルが読者の関心を集めたようで、掲載当日の問い合わせだけでも50件以上にのぼったようです。別添のリーフレットでもご案内していますが、同センターでは、下記セミナーを開催しますので、ご関心のある方は奮ってご参加ください。

「専門用語を使わない相続・遺言講座」

5月17日(火)15:30~
ホテルセントノーム京都にて

(文責:光田)

10周年記念行事の様子

image02.jpg

一般社団法人 日本相続知財センター京都のご紹介

急速な高齢化を背景に相続トラブルが急増している現状に対処すべく、今般、新たに「一般社団法人 日本相続知財センター京都」を設立いたしました。『相続問題の解決を通じて、ご家庭の「円満な相続」と「幸せな未来」をサポートする』という経営理念のもと、相続税だけに留まらず、専門性の高い各分野の士業との連携、さらには、不動産、生命保険、金融機関、葬儀・永代供養、介護施設等との連携も視野に入れ、まさに総合的な相続問題の解決を目指しています。

今回は当センターの業務内容についてご案内させていただきます。

業務内容

当センターは、以下の3つを組み合わせた相続コンサルティングを行っております。

① 公正証書作成

お客様の想いを実現し、ご家族が幸せになれるような、遺言・任意後見等の公正証書の作成方法をアドバイスいたします。

② 相続税対策

ひかり税理士法人の相続税専門チームにより、相続税に対する不安や問題点を解消いたします。

③ 不動産、生命保険をはじめとした各専門業者との連携業務

相続に深く関係する不動産、生命保険や、葬儀等の各専門業者と、単なる顔つなぎだけでなく、総合的な業務を連携して行います。

image03_01.jpg

当センターは、上記の経営理念のもと、下記のような相続が実現できるよう、日々尽力しております。

家族の幸せを守る相続

いざ相続が始まると、相続前には想像もつかなかった問題が生じ、相続が“争族”となることが多々あります。法律で平等とされている法定相続分が、その家族の幸せや公平につながるかどうかは全くの別問題です。

そこで、当センターでは、以下の「5つの知識」を備えたスタッフが対応し、「家族の幸せを守る相続」を目指しています。

「5つの知識」とは・・・

  1. 法律の知識
  2. 税金の知識
  3. 不動産の知識
  4. 保険の知識
  5. 人の気持ちがわかること

たとえば、こんな遺言書…

image03_02.jpg

このように、ひとつの遺言書にも問題点が各分野にわたって存在することがわかります。

当センターでは、亡くなられた方の最後のメッセージを誠実に実現するために、未然のトラブル防止、万が一トラブルが発生したときの迅速確実な解決に全力投球いたします。

かりやすい相続

相続問題は、遺産だけでなく、過去・現在・未来の人間関係、さらには、お墓や仏壇、両親のお世話といった身近なことまで、様々な要素が絡み合っています。

その問題を解きほぐし、問題の本質を見つけられるように、常にお客様目線で対応し、「わかりやすい相続」を目指しています。たとえば、当センターが開催するセミナーでは、耳に残りやすいように、相続トラブル対策の要点を「五・七・五」形式の川柳で紹介しています。

このように、当センターでは、お客様と共に築き上げる相続コンサルティングを実践しております。

image03_03.jpg

親心の記録のご紹介

image03_04.jpg

当センターでは、社会貢献活動の一環として、障がいのある子どもを持つ親御様への支援として「親心の記録」を配布しております。

本冊子は、いわゆる「親なきあと」に備えて、子どもを支援してくださる方々に、子どものことを知ってもらうためのものです。

ご関心のある方は、各グループ法人の担当者もしくは当センターまでご連絡くださいませ。

一般社団法人日本相続知財センター京都

【フリーダイヤル】0120-2794-33

「どうしよう?」にお答えします!

法人が受取る利子に利子割が徴収されていないのは、なぜですか?

平成25年度税制改正で、平成28年1月1日以後受取る利子について、法人が受取人の場合には利子割は差引かれない改正がされています。
同時に、法人地方税の計算上、法人税割額からの利子割額控除も廃止されました。

image04_01.png

※上記国税には復興特別所得税0.315%が含まれています。
(平成25年1月1日から平成49年12月31日まで)

(文責:高崎事務所 久保田)

チョットお邪魔します。人気のお店訪問

image05_01.jpg

今回ご紹介するのは、JR高槻駅または阪急高槻市駅から徒歩5分のところにある、本格ケーキ屋「パティスリー・アンシャンテ!!」さんです。

オーナーシェフの山添様は、新阪急ホテルやヒルトン大阪などで修行され、平成24年2月2日にお店をオープンされました。口コミやFacebookを中心に人気を呼び、今年の3月には関西テレビ放送「よ~いドン!」でも取り上げられ、注目されています。

シェフこだわりのケーキや焼き菓子、ゼリーなど多種多様に用意されており、一つ一つ丁寧に作っておられます。

特に人気の商品は、パイが自慢の「苺のミルフィーユ」やお店の名前が付いたチョコレートケーキ「アンシャンテ」です。

また、この季節オススメは、「よ~いドン!」でも紹介されました「苺とピスタチオのパリブレスト」という商品で、シュー生地の中に濃厚なピスタチオクリームや苺などがサンドされ、甘すぎずやさしい味が、大好評となっております。

ケーキをお求めの方はもちろん、イートインコーナーもありますので、お近くにお越しの際は、ぜひお店までお立ち寄り下さい。

image05_02.jpg

パティスリー・アンシャンテ!!
〒569‒0802 大阪府高槻市北園町1‒29
TEL/FAX:072-686-5678
●オーナーシェフ:山添秀樹
●営業時間:10:00~21:00(火曜日定休)
●駐車場:有り

HAGリポート一覧へ

hag_201605.png

    Webからお問い合わせ

    問い合わせフォーム

    電話からお問い合わせ

    0120-296-371

    受付時間:平日9:00~18:00